ミスモンテクリスト-91話-92話-93話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ハラとセリンが認知症が加速するジナを利用しウンジョを陥れたり、ビョングクがジナの正体を知ったり、ビョングクの策略によりジナが亡くなってしまったり、ジナの死によりウンジョが帝王グループへの復讐を誓うなど、色々あった前回。
そして今回、ジナが残した遺言状が公開されたウンジョはファイプファンドの新代表になり…。

【ミスモンテクリスト】(ネタバレあり)

91話

ジナの死によりガフンとして帝王グループへ復讐することを心に誓ったウンジョは復讐相手をリストアップする。
ジナを殺したウクド、そしてそれを指示した帝王グループ会長・ビョングク、そして生前のジナを精神的に追い詰めたウナ、ハラ、セリン、帝王の裏金を管理していたテシク、そして真実を知りながらも傍観していたヨンエとハジュン。
ウンジョは彼ら全員へ復讐すると誓うのだった。

復讐の鬼と化してますね…

その後、ウンジョはセリンの元へ。
そこでウンジョは「あなたに奪われたものは全て取り戻す」と宣戦布告し立ち去った。
その後、ウンジョはハラの元へ。
そこでもウンジョはハラに復讐することを宣言しその場から立ち去った。
その後、ウンジョはウナの元へ。
そこでウンジョは「ジナを殺したでしょ?」と静かに問い詰め、復讐すると宣言し立ち去るのだった。
その後、ウンジョはヨンエの元を訪ねる。
そこでウンジョは「あなたの息子・ビョングクが人を雇いジナを殺しました」と話すと、ヨンエとハジュンに復讐することを宣言しその場から立ち去るのだった。
その後、ウンジョの元に母・スンギョンたちが訪ねて来る。
するとウンジョは「私はウンジョを捨てて”ガフン”として生きていくの…」と告げ、母たちを突き放すのだった。

母・スンジョンはショックでしょうね…

翌日、ジナの遺言状が公開される。
遺言書には5年前に養子として迎え入れたガフン(=ウンジョ)に会社を相続すると残されていて、これによりウンジョがファイプファンドの新代表に就任した。

帝王グループへの復讐が幕を開けそうですね…

92話

ジナの遺言によりファイプファンドの新代表に就任したウンジョは、横領、賄賂など腐り切った帝王グループの全面的な改革を行うために監査を行うと宣言。
その後、ウンジョは帝王グループ会長・ビョングクと2人で話していた。
そこでウンジョは「今の帝王グループを潰す」と宣戦布告し立ち去る。
それを聞いたビョングクは憤るのだった。
一方、ハラ・セリンはそれぞれ映画の件、新ブランドの件が今後どうなっていくのかを心配していた。
そしてウナは「ウンジョに裏金の件を探られたら、私の立場が危うくなる…」と焦り始めるのだった。

既にウンジョはウナの裏金についてだいぶ探りを入れてますけどね…

その夜、ウンジョは謎の天才デザイナー”女神”に扮し、セリンとメールのやり取りをしていた。
そこでウナが会社を横領していた証拠音声データを自分に預けるよう指示するウンジョ。
“女神”がウンジョだとは知らず信用し切っているセリンは、ウナが会社を横領していた証拠音声データをウンジョに渡すのだった。

これを使い復讐するということなのでしょう

翌日、ウンジョは帝王の監査チームにセリンから受け取った音声データを提出し、ウナの解任案を上程する。
それを聞いたウナが驚き衝撃を受ける。
その後、セリンもこのことを知る。
新ブランドの話が無くなるかもしれないと知ったセリンは焦り始めるのだった。
さらにこの件の影響でハラの映画出演もキャンセルになり、ウンジョはハラが勝手に脚本を変えようとしたということでハラをを契約違反で告訴すると宣言。
それを知ったハラは憤りを感じるのだった。

ウンジョが復讐のため動き出しましたね

その後、ウンジョの元にセリンが訪ねて来る。
そこでセリンはウンジョに謝罪し「新ブランドを潰さないで欲しい」と頼む。
するとウンジョはセリンに土下座を要求する。
セリンはウンジョに土下座をするのだった。
その後、ウンジョの元にウナが訪ねて来る。
「解任案を撤回して欲しい」と頼むウナに、ウンジョは土下座を要求する。
ウナはウンジョに土下座をするのだった。
その後、ウンジョの元にハラが訪ねて来る。
そこで「映画に出演させて欲しい」と頼むハラに、ウンジョは土下座を要求する。
ハラはウンジョに土下座をするのだった。
その後、ウンジョはまず誰から復讐を始めようかと考えていた。
そして復讐する1人目はセリンに決めるのだった。

いよいよですね…

93話

ウンジョはハラへの告訴を取り消し映画にも出演できるようにし、ウナへの解任案も撤回する。
そして新ブランドについても進めることに決め、それを聞いたハラ、ウナ、セリンはひと安心するのだった。
その夜、ハジュンは父・ビョングクと話していた。
するとその会話からハジュンはジナの死に父・ビョングクが関わっているかもしれないと気付いてしまうのだった。
翌日、ウナは夫・ビョングクのために政界のドン・タク会長との会食をセッティングする。
さらにウナはその際にタク会長にビョングクの政界進出の手助けをしてもらうためにこれまで貯めた裏金を賄賂として渡そうと画策していた。
一方、そのことを知ったウンジョは、その会食の場にカメラを仕掛けることにするのだった。
その後、ウンジョは謎の天才デザイナー”女神”に扮してセリンと連絡をとり、セリンに会食会場にカメラを仕掛けさせる。
そしてウンジョはビョングクとウナがタク会長にお金を渡し政界進出の援助を頼む様子を映像として記録するのだった。

ウンジョは強力な証拠を手に入れましたね

一方、ウンジョの母・スンジョンとソニョクの母・チョシムは「5年前の新婦パーティーでウンジョに何かあったんだ」と思い何があったのか調べ始めていた。
そして2人はセリンの元へ行き、そのことを問い詰める。
するとセリンはハラがソニョクをウンジョから奪うため、そしてウンジョを流産させるためにパーティーを開いたことを明かす。
それを聞いたスンジョンは衝撃を受け、その場に倒れてしまうのだった。
その後、セリンが5年前のことを母・スンジョンに話したことを知ったウンジョンは激怒しセリンのオフィスへ。
そこで2人は口論になり、セリンは「私の方が上よ!明日の新ブランドのショーでそれを証明してみせるわ!」と宣戦布告するのだった。

いよいよセリンへの復讐が執行されますね…

そして翌日、セリンがデザイナーを担当する新ブランドのショーが行われる。
帝王グループ上層部たちが観覧するなか、ショーは無事に成功する。
その後、誰もいない会場に呼び出されたセリン。
そこでずっと助言をもらいデザインも提供してくれていた謎の天才デザイナー”女神”の正体がウンジョだと知り衝撃を受けるのだった。

セリンはどうなるのでしょう…

感想

ジナが死にウンジョがファイプファンドの新代表に就任したり、ウンジョが復讐の準備を着々と進めたり、そしてセリンへの復讐執行が始まるなど今回も様々な展開がありました。
一時はウンジョがファイプファンドの仕事から排除され、形成逆転され、どうなることかと思いましたが、ジナの遺言により新代表になったことで再び形成逆転しウンジョ優勢の展開になりましたね。
さらに復讐相手も帝王グループ全体に拡大するなか、1人目のセリンへの復讐執行が始まりました。
信頼していた謎の天才デザイナー”女神”の正体がウンジョだと知りとても驚いていました。
このあとセリンは、様々な証拠をウンジョ扮する”女神”に渡していたことに気付き、自分がウンジョの復讐に知らず知らずのうちに手を貸していたことを知ることになるでしょうね。
ウンジョによるセリンへの復讐はまだ始まったばかりなので次回どんな展開になるのか楽しみです。

無料で見る: jpdrama.org